2011年05月30日

見た目も美しいエビ餃子が食べたい!

あぁ、飲茶食べたいなぁ〜!!!

今そんな気分ですっっ

特に、エビ餃子食べたいですっっ!!!


えび餃子.jpg


あの透明の皮の中にぷりっぷりのエビが。

見た目もとてもキレイですよね。

飲茶食べに行くと高くついちゃうから、
家でカンタンに出来ないかなぁ???


またまたレシピを検索してみました。




【材料】(20個分)


・餃子の皮     20枚

・海老       200g

・白菜       2枚

・塩、コショウ   少々

・しょうゆ     小さじ1

・鳥ガラスープ   小さじ1



【作り方】

@エビの殻をむいて、気になるようであれば、背ワタをとって、
 小麦粉をふるい揉み込む。
 数分したら洗い流す。

A@の1/3を残して、残りを包丁かフードプロセッサーですり身にする。

B白菜をみじん切りにし、Aで残しておいた1/3のエビをぶつ切りに。

Cボウルに全ての材料を入れ、混ぜ合わせる。

E餃子の皮にCと、ぶつ切りにしたエビものせて包む。

F【蒸す場合】蒸し器に水を入れて、沸騰して約10〜15分蒸す。

 【ゆでる場合】ふっとうしたお湯で約5分間ゆでる。


お好みでポン酢や好きなタレで頂いてみましょう。



本格的な透き通った皮の作り方


【材料】

・浮き粉      100g

・片栗粉      大さじ1

・熱湯       150cc



【作り方】

@材料をボウルに全て入れ、菜箸で混ぜ、手でこねてひとまとめにする。

A@を20等分にし、一つずつ丸めて薄く伸ばす。


これに具をのせて包んでいきましょう。

これは、蒸し餃子に適しているようです。

ゆでてしまったら、ひょっとしたら溶けてしまうかもしれません・・・・・・・











★オフィス移転にともなうLAN・電気設備工事はBEES.にお任せを。

★ノンケミカルのヘアカラーはシャンプー鑑定サイトへ。

★登別温泉ツアーを検索するならお得な情報満載の「温泉オススメ情報」で。

★最新の審美治療が出来る新松戸の歯科は森山デンタルオフィス

大阪でローンを組むなら大正銀行で。あなたにぴったりのプランが見つかります。






   
posted by ちかちかっち at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。